2008年02月18日

革マル派非公然拠点からの押収物について警視庁公安部が発表

※この記事は事件等が発生した当日の日付で後からアップロードされたものであり、速報記事の類ではありません。

警視庁公安部は今月8日に家宅捜索をした革マル派非公然拠点から、警察庁と警視庁の人事異動情報や、警視庁の捜査員など100人分の顔写真、防衛庁(当時)の宿舎や池袋、新宿などの繁華街の防犯カメラの設置場所などをまとめた書類などを押収したと発表した。


【報道したマスコミ】
朝日新聞


posted by Front@管理人 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース:革マル派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

革マル派公然拠点解放社に家宅捜索

※この記事は事件等が発生した当日の日付で後からアップロードされたものであり、速報記事の類ではありません。

昨年9月24日、革マル派の男性活動家が埼玉県越谷市のホテルで宿泊カードに架空の住所と氏名を記入し宿泊したとして、神奈川県警と警視庁は18日、有印私文書偽造・同行使などの容疑で、東京都新宿区早稲田鶴巻町にある同派の公然拠点「解放社」を家宅捜索した。

なお、県警などは逮捕状を取りこの男性活動家の行方を追っている。


【報道したマスコミ】
産経新聞

posted by Front@管理人 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース:革マル派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

革マル派非公然拠点に家宅捜索

※この記事は事件等が発生した当日の日付で後からアップロードされたものであり、速報記事の類ではありません。

昨年9月24日、革マル派の男性活動家が埼玉県越谷市のホテルで宿泊カードに架空の住所と氏名を記入し宿泊したとして、神奈川県警と警視庁は8日、有印私文書偽造・同行使などの容疑で、東京都江東区豊洲、品川区南大井・神奈川県川崎市高津区上作延・千葉県八千代市八千代台の革マル派非公然拠点計4ヵ所を家宅捜索した。

警察庁警備局および警視庁公安部の人事異動を纏めたメモや、警視庁公安部の捜査員の顔写真、非売品の警視庁庁内向け雑誌「自警」、CD-ROM、パソコン等350点を押収した。

公安部はこれらの中に同派の情報取集・調査活動の拠点が含まれている可能性があるとみている。

【報道したマスコミ】
朝日新聞、産経新聞、TBS


posted by Front@管理人 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース:革マル派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。